外国人技能実習の対象職種がアナーキーな件 - アジアビジネスのススメ(ベトナム編)

人手が足りない…

ベトナム人の採用を検討してみては?
日本語可能な人材を送り込みますのでご安心ください!
詳しく説明したいのでメールフォームよりご連絡ください

外国人技能実習の対象職種がアナーキーな件

m_eyecatch0320(1).jpg

技能実習の対象職種にコンビニ店舗運営が加わりそうです。
https://jp.reuters.com/article/idJP2017091801001722

少し前に加わったホテルのベッドメイク作業といい
今回のコンビニといい、どこが技能なんだ??

「政府は有識者会議で審査し、協会が示した実習内容などに
問題がなければ認めるとみられる。」

って問題ありありなんだが、、、
技能実習は、元々、母国で該当職種についていた人材が
日本で実習後、国に戻って同じ職に就く前提です。

ベトナムにコンビニできたの最近だし、
ベトナムのコンビニ店員なんて、対象の母体になるほどいるわけねーし

業界団体が強かったら、なんでも通るようになってきたね

日本はこのまま外国人技能実習制度のみで、
外国人労働力を受け入れていくのか……

アナーキーです!
クレージーです!
危険ですよ!
いろいろ問題ありありです!

大局を見て、丁寧に考えていかないと。。。
外国人の受入れについて真っ向から考えましょうよ。
逃げるな!ニッポン!
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ランキングバナー